<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フラストレーション

乱文雑文、構成無し。自分の頭の中。誰かを非難しているわけではない。人間関係に波風をたてるかもしれないけど、純粋な僕の頭の中。フラストレーションが極限まで溜まって、どうしようも無くなったので、書いてみた。

本当は日本語を使いたくない。日本語を使うと、月曜日のラボの際、とっさに英語の言い回しが出てこなくなるから。

自分自身も過去一年間、自転車生活をしていたので、車無しの生活がどんなに大変か、身にしみて分かる。だから、車無しで生活している人を助けてあげたいという気持ちが十二分にある。

だからといって、安易に助けを求めないでほしい。僕が車無しの生活をしていた時は、自分でバスに乗って買い物に行ったり、自転車で5キロの道のりを荷物を背負って動いたりしていた。本当に助けが必要な時に助けを求めていた。

僕はノーと言えない。その優しさに付け入って安易に助けを求める。自分の人格をないがしろにされた気分がする。

いったいこの出会いが自分に何を教えているのか、いつも疑問に思う。

男の友情とは何かという実験なんて他でしてほしい。そんなの求めていない。ほっておいてほしい。静かに穏やかな生活がしたい。僕は直感が鋭い。人の意図を直感で無意識に察する能力がある。直感で分かっていた、前もって予想できたことだけど、いざ直面するとうざい。

いったい僕の無意識は、この人間関係から何を学べと言っているのだろうか。

上からの目線でいろいろアドバイスしないでくれ。そんなの求めていない。人の心を土足で踏みにじらないでほしい。

散乱過程の授業が大変だ。なんといっても宿題が大変。この前なんか、研究室に一晩徹夜して、それから半日がんばって、やっと設問の一つが解けただけだった。

ラボの授業も大変。一こまに時間立ちっぱなしで、それぞれのテーブルを回る。終わるころにはフラフラ。ラボが終わる火曜日の夜は、文字どおり立てなくなる。そのくらい精神的に肉体的に重労働。手を抜くことなんてできない。みんな自分をたよりにしているのがわかる。性格的に優しすぎるのかな。おまえら少しでもテキスト前もって読んでこい。人に頼り過ぎだ。

そんな時間のやりくりをしている中で、安易に人から頼られて、自分の時間を取られると、無意識に非常なフラストレーションが溜まる。勝手に安易に自分の時間を取るな。君の為にどんな思いをして時間をやりくりしているのか、分かってないだろって。言葉には出さないけど。そんなの伝えないと伝わらないのは分かっているんだけど、ちょっとずつ、怒りが溜まっていくのが分かる。そろそろ爆発しそう。自分を無意識に殺しているからだろうか?自分をないがしろにされているのに怒りを感じるからだろうか?自分がふみつけられている思いがする。

散乱過程の授業もフラストレーションの一部だ。天文学がしたくて研究しているのに、純粋物理である散乱過程の意欲があまり湧かない。でも先生の研究分野の一部であるから仕方が無い。勉強にはなる。天文学の基礎の一部である純粋物理の分野だ。分かってはいるんだけど、頭の中と心の奥が一致していない。なんで博士候補生までなってまで、こんなに苦労しなきゃいけないんだろう。こんな思いはいつも持っている。

みんな独り立ちしてくれ。僕を安易に頼らないでくれ。ないがしろにして、踏みつけないでくれ。っていうか一人にしてくれ。どうして僕はこういう人を引きつけるんだろう。本当に自分が付き合いたい人だけと、時間を過ごすことは出来ないのだろうか?

全ての出会いに意味がある。全ての出会いは、自分が引きつけている。その出会いから、僕は何を学ばなければいけないのだろう。分かんないよ。いつも学ばなきゃいけないなんて、最近そろそろ疲れてきた。自分をある部分偽っているからかも。顔では笑って、心で本当に笑っていないからかもしれない。

人の役にたちたいという部分と自分を大切にするという部分の両立に支障をきたしつつある。心の中の善と悪が戦っているかんじ。いや違う。善と悪という定義そのものも、混乱しているかも。

見返りが欲しいの?人からよく思われたいの?そんなのいらない。ただ、純粋に困った人を助けたいだけ。でも、安易に頼られたり、当たり前の顔をされたり、ないがしろにされたりすると悲しくなる。少し怒りを覚える。フラストレーションとなって自分の心の中に溜まる。大切にする対象に自分を含めてこなかったことに気づく。

自分の時間が取れていない。もっとギター弾いたり、自分の研究したり、音楽作ったり、森の中散歩したり、あといろいろあるけど、いろいろなことしたいのに、出来ていない。ノーと言えない自分がうらめしい。自分の中にあるバランスが取れていないんだろう。もっと自分自身と会話しなきゃいけない。本当の自分は何をしたいのか?自分は何者なのか?

そう、自分は何者なのだろうか?
[PR]
by structural | 2007-10-20 05:28

着信音

携帯電話の着信音が、前ニューヨーク市長ジュリアーニ氏と同じだった。

ワラた。

それだけ。

アディオス
[PR]
by structural | 2007-10-15 00:54